糖質制限バー「Bar F」

BarFサムネイル

 

今回は日替わりオーナー制度で日によってお店のコンセプトが違う電源・Wi-Fi完備のギャラリーカフェバー「Tom’sCafe」さんで新しくオーナーとして糖質制限バーを始めたポコさんより情報を頂きました。

管理人はポコさんにお会いした事がありますが、過去にとても酷いアレルギー持ちだったとは思えないほど元気な方でした。糖質制限に興味がある方は一度足を運んでみてはいかがでしょうか。何かのきっかけになるかもしれませんよ。

 

糖質制限バーのコンセプト

最近になり糖質制限についての認知度が上がってきているとはいえ、残念ながらまだまだ本質を知らない人が多いのが現状です。理解を示してくれる方もまだまだ少ないと感じます。糖質制限をしている人が集まる会に顔を出すと「こんなに躊躇なく糖質制限の話が出来る!普段は変人扱いされて話出来ないから嬉しい!」と言っている人が未だに多いです。

このバーが普段出来ない糖質制限の話がおおっぴらに出来る場所に、糖質制限の悩み、相談、理解してくれない家族などの愚痴などを話せる場所に、糖質制限をしている人が気軽に集まれる場所になっていければいいなと思っています。

糖質制限バーを開く理由

糖質制限をした人皆さんに私ほど劇的な体調の変化があるかどうかは分からないですが、どれかひとつ(例えばアレルギーだけ)でも糖質制限によって悩みや苦しみなどから解放されるなら試して見る価値は充分にあるのではないのでしょうか。私が、この「Bar F」がそのきっかけになるのなら私もとても嬉しく思います。

糖質制限を始めたきっかけ

糖質制限を実践してから自分でも信じられないほど様々な体調の変化がありましたが、一つ一つ説明していくと長くなりすぎるので一例として顕著で分かりやすい変化があったアレルギー体質に関して詳しく書かせて頂きます

もともと私は虚弱体質で様々なアレルギーを持っており一年中マスクが手放せず目薬やアレルギーの薬も常備している状態で、気持ちも落ち込み引きこもりがちなとても辛い日々を過ごしていました。また風邪をひきやすく発熱や咳なども通年出ていました。

アレルギー改善のために様々な健康法を試してみるも全く効果がなく辛さが解消されることはありませんでした。半ば諦めていた時に糖質制限の火付け役である「夏井先生」のブログで読んだ糖質制限の内容を半信半疑で試してみたところ10日ほどで今まで人生のほとんどの時間を苦しめられたアレルギー症状がマスクや目薬やアレルギーの薬が全く必要ないほどに劇的に改善しました。

糖質制限後は風邪をひいて体調を崩すこともなく自分でも信じられないほど健康な体になりました。引きこもっていたのに、糖質制限後は元気に外に出て働けるようになりました。

Bar F情報

電話番号

03-6658-4886

担当者

ポコ

地図