北千住駅東口徒歩5秒イベントスペース併設フリーWi-Fiも使える「P-KUN CAFE」

ピークンカフェ店頭

今回は北千住駅東口徒歩5秒(本当に駅を出て目の前にあります)にある

「EAT&FUN 美味しいご飯と楽しいに出会えるカフェ」P-KUN CAFE(ピークンカフェ)にお邪魔してきました。

フリーWi-Fiがあったりイベントスペースがあったり駅から超近かったり凄く便利な場所なので今後もちょこちょこお邪魔する事になりそうです。

店頭ではピークンがお出迎え

ピークン人形がお出迎え

ピークンカフェは元々、昭和の空気感が懐かしい雰囲気を醸し出す「サンローゼ」さんがあった場所にあります。

サンローゼさんは昭和の頃の喫茶店そのままの空気感というか時代感というか、そういった雰囲気が大好きでよく通っていたのですが、少し前になくなってしまいとても寂しさを感じていました。

そこになんともモダンな雰囲気のピークンカフェが出来たのですが、内装などは変えたらしいのですが、お店のレイアウト自体はほとんど変わりなくどことなくサンローゼさんの雰囲気が残っている感じがしてちょっと嬉しかったです。

階段を登ると北千住に住んでいる方なら誰もが一度は目にしたことがあるキャラクター「ピークン」がお出迎えしてくれます。ピークンってこんなに体細かったっけ?もう少し豊満な体型だったと記憶しているのですが、私の記憶違いでしょうか。フォトショで修正したあとでしょうか。

欧風カレーを注文

ピークンカフェのカレー

私はカレーが大好きなので、注文に迷ったらカレーを頼みます。

王道の欧風カレーです。

色々こだわりが詰まっているとは思うのですがグルメではないので一言

「美味しかったですまた食べにきます」皆さん食べにいってみてください。

ちなみに私はストローの蛇腹は伸ばすタイプです。

コースターも可愛い

ピークンカフェコースター

コースターにもデザインされたピークンの顔。

コーヒが少し溢れて顔がちょっと汚れてしまっています。すいません。

顔が汚れて力が出ないのでしょうか。心なしかピークンの表情が笑っているような悲しんでいるようなどことなく儚げな表情に見えてきます。

併設されたイベントスペース

イベントスペースのチラシ

カフェに併設されたイベントスペースでは交流会やワークショップなどのイベントが随時開催されているそうです。

ピークンカフェで溜まったポイントで利用ができるそうなので手軽に利用が出来そうです。

詳細は「Fun room」のページでご覧ください。

駄菓子みらいる☆さんから駄菓子を頂く

駄菓子うまい棒

ちょうどイベントスペースにて「駄菓子みらいる☆」さんがイベントを開催していたので、北千住プレスの宣伝のためにお声をおかけしたら快く招き入れていただき、北千住プレスを始めた経緯などのお話をさせて頂く機会をいただきました。

しかも帰り際に大好きな駄菓子をいくつか頂いてしまいました。

何を隠そう私の主食は駄菓子なのでとてもありがたくいただきました。

現役のアーケードゲームが設置

キングオブファイターズの筐体

会計の際にレジの後ろにある席を何気なくみてみたところ15年前に発売されされたであろうアーケードゲームがしっかりと現役で稼働していました。

モダンな店内に昭和感をきっちりと配置している感じとても好きです。

まとめ

超駅近(東口を出て5秒)で、フリーWi-Fiもあって、イベントスペースでは交流が出来て、カレーも美味いP-KUN CAFE(ピークンカフェ)ぜひ一度行ってみてください。思いもよらない新しい出会いがあるかもしれません。

The following two tabs change content below.
海上 広樹
この記事を書いたのは足立区北千住を拠点にWebデザイン制作を請け負うアンプルデザイン事務所代表の海上広樹。北千住プレスの管理人・編集長