千住東一丁目町会納涼大会

 

2017年の8月5日・6日で行われた「千住東一丁目町会納涼大会」に行ってきました。近隣にお住まいの皆さまが老若男女・人種問わず集まり、屋台が出ていたりバザーが開かれていたり、盆踊りが行われたり、太鼓の演舞があったり、なかなか盛りだくさんの内容でした。

 

海外の方も参加するお祭り

開催された場所が海外産業人材育成協会の研修センターの中庭という事もあり、研修に来ている外国の方も多数参加していました。お酒を飲み、肴をつまみながら盆踊りを楽しそうにみている方がいたり、盆踊りに参加している方がいたり、日本の夏を楽しんでいただいているようで少し嬉しかったです。声をかけたら友達になれたりするかもしれませんね。私は勇気がなかったので出来ませんですたが(笑)

子供たちも参加する太鼓の演舞

太鼓の演舞

ソーラン節を中心に太鼓の演舞が行われたのですが、大人と子供が入り混じって太鼓を叩く様子は街に溢れる活気が濃縮されたような熱気でした。お祭りに参加している人たちみんなで「どっこいしょ!!ソーランソーラン」といった掛け声も上がり、全員参加状態でした。

夏祭りの時に鳴っている太鼓の音ってなんだかウキウキしますよね。太鼓の音が聞こえると引き寄せられるように音が聞こえる方へ行ってしまいますよね。

まぁそんな個人的な感想はどうでもいいのですが、太鼓の演舞は恒例行事のようでしたので来年も機会があれば顔を出してみようかなと思います。

スナップショット

太鼓の演舞ソーラン節

やぐら画像

やぐら証明暗め

 

The following two tabs change content below.
海上 広樹
この記事を書いたのは足立区北千住を拠点にWebデザイン制作を請け負うアンプルデザイン事務所代表の海上広樹。北千住プレスの管理人・編集長
海上 広樹

最新記事 by 海上 広樹 (全て見る)